HOME >

1本からでも設計・製作!

  • 【料金・納期】
    料金・納期は、バネの種類・大きさ・材質・発注数によって変わります。
     
  • 【迅速対応・適正価格】
    バネの詳細をご指示いただいた場合は、迅速に対応、適正価格にてお仕事いたします。
     
  • 【満足・安心】
    バネの詳細のご指示が難しい場合でも安心!
    バネの用途・使用環境・設置スペース等の情報を教えていただきましたら、
    お客様との打ち合わせを重ね、試作を行い、ご満足のいくバネを納品いたします。

 

-バネの制作費以外の料金-

配送料/代引手数料/銀行振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

配送料・代引手数料は次の通りです。

 

  • 【配送料(消費税別)】

    サイズ 北海道 北東北 南東北 関 東 信 越 中 部
    60 1400 1000 900 800 800 700
    80 1600 1200 1100 1000 1000 900
    100 1800 1400 1300 1200 1200 1100
    120 2000 1600 1500 1400 1400 1300
    140 2200 1800 1700 1600 1600 1500
    160 2400 2000 2000 1800 1800 1700

    サイズ 北 陸 関 西 中 国 四 国 九 州 沖 縄
    60 700 700 700 800 800 1200
    80 900 900 900 1000 1000 1700
    100 1100 1100 1100 1200 1200 2200
    120 1300 1300 1300 1400 1400 2700
    140 1500 1500 1500 1600 1600 3200
    160 1700 1700 1700 1800 1800 3700

     
  • 【代引手数料】
    代金引換額に応じて1件あたり下記のサービス手数料を申し受けます。
    代金引換額 サービス手数料(税込み)
     1万円未満  324円 (本体価格300円、消費税等24円)
     1万円以上~3万円未満  432円 (本体価格400円、消費税等32円)
     3万円以上~10万円未満  648円 (本体価格600円、消費税等48円)
     10万円以上~30万円まで  1,080円 (本体価格1,000円、消費税等80円)

 

to-syon.jpg

ねじりコイルバネ(別名:トーションバーばね)は、コイル軸のまわりにねじりモーメント(トルク)を受けて使用されるばねです。
コイルばねと比較しても、同じ重量で保存できるエネルギーが大きいため、軽量に設計することができます。
※ばねの形状は、取付方法、取付場所によって様々な形状があります。

senmage4.jpg

senmage2.jpg

senmage1.jpg

itabane2.jpg

ばねの容積が小さく単純な形状のものから複雑な形状のものまで、さまざまな形状のものがあります。
荷重特性は取り付けの固定方法の違いにより変わる場合があるので、考慮が必要。

hiki1.jpg

引きばねは、コイルばねの中で押しばねに次いで、広く使用されています。
ばねの用途としては押しばねとは逆に引張り方向に荷重を受ける用途に用いられます。
様々な機器に使用され両端部にフックを起こすのが一般的ですが、その形状は多種多様です。

prs 022.jpgばねの容積が小さく単純な形状のものから複雑な形状のものまで、さまざまな形状のものがあります。
荷重特性は取り付けの固定方法の違いにより変わる場合があるので、考慮が必要。

coil1.jpg

小物コイルばねは常温にて成形加工をおこなうため、冷間成形コイルばねとも呼ばれます。
最近では高強度や高耐熱性、高耐食性を有した材料が数多く開発され、さまざまな条件で広く利用されています。

senmage3.jpg

hiki2.jpg

引きばねは、コイルばねの中で押しばねに次いで、広く使用されています。
ばねの用途としては押しばねとは逆に引張り方向に荷重を受ける用途に用いられます。
様々な機器に使用され両端部にフックを起こすのが一般的ですが、その形状は多種多様です。

oshibane1.jpg

ねじりコイルバネ(別名:トーションバーばね)は、コイル軸のまわりにねじりモーメント(トルク)を受けて使用されるばねです。
コイルばねと比較しても、同じ重量で保存できるエネルギーが大きいため、軽量に設計することができます。
※ばねの形状は、取付方法、取付場所によって様々な形状があります。

hikibane.jpg

引きばねは、コイルばねの中で圧縮コイルばねに次いで広く使用されており、ばねの用途としては圧縮とは逆に引張り方向に荷重を受ける用途に用いられます。
様々な機器に使用され両端部にフックを起こすのが一般的ですが、その形状は多種多様です。

zenmai.jpg

回転方向に力を発生させるばね。
限られたスペースにエネルギーを多く蓄え、少しづつの取り出しが可能。

押しバネ・コイル押しバネ

小物コイルばねは常温にて成形加工をおこなうため、冷間成形コイルばねとも呼ばれます。
最近では高強度や高耐熱性、高耐食性を有した材料が数多く開発され、さまざまな条件で広く利用されています。

ita2.jpg

ensui.jpg

通常コイルばねといえば「円筒形を」していますが、「円錐ばね」は名前の通り円錐形状をしています。それにより、胴曲がりを少なくできたり、また形状によっては密着高さを低くすることができます。

koiruchouchin.jpg

バネが折れてしまった!

 

  • バネが破損して機械が止まっているので、どうにかして欲しい!
  • 機械のメーカーでは、すでに廃盤になっていて・・・バネさえあれば使えるのに・・・
  • バネ・スプリングが原因で生産ラインが止まってしまった!


バネ屋.jpの「駆けつけ便」ならもう安心です!!

一度お取引きさせて頂いたお客様(バネ屋JP会員様)なら、

バネ・スプリングが原因で発生した機材のトラブルに緊急対応いたします。

 

  • 当方の段取りにより、出動のタイミングは相談させて頂きます。
  • ご連絡打ち合わせ次第出動いたします。
  • お客様の所在地によっては、出動日の調整が必要になる場合があります。
  • 出動可能エリアは大阪府下全域です。
  • 出張料は掛かりません。
  • 大阪府以外の場合、お話し合いの上で出動できるか否か判断させて頂きます。

 

hutomono.jpg

材料を800℃以上の高温に熱して成形を行うため熱間成形コイルばねとも呼ばれます。
最大荷重、数十トンにも対応可能なうえ、コイルスプリングのシンプルな形状ゆえ、他のばねと比較すると低コストで製造が可能です。
また、世界で1台の大物バネ成形機、スーパーコイリングマシーン「YUKI」は、長年積み上げてきた職人の経験やノウハウが、ぎっしりと詰まっています。
特にコイリング時の品質維持が難しいとされる、太ものや長尺ものなどは、6軸同時制御が可能なこのYUKIの誕生によって、様々なばね特性を自在に実現することが可能となりました。

sagyou.jpg

sagyou1.jpg

sagyou2.jpg

oogata.jpg

NC多品種少量用コイリング機。
線径3.0mm~13.0mmまで自動でコイリングします。
押しバネ専用巻。

kogata.jpg

NC多品種少量用コイリング機。
線径0.2mm~3.2mmまで自動でコイリングします。
押しバネ専用巻。

koiring.jpg

■極少量コイリング機
線径3.0mm~13.0mmの極少量の押しバネや引きバネをコイリングします。

■高速コイリング機 大型機・中型機・小型機
高速半自動コイリング機・・・多種少量用コイリング機
大型:線径4mm~12mm・押しバネ・引きバネ・両用巻
中型:線径2mm~4mm・押しバネ・引きバネ・両用巻
小型:線径0.2mm~2mm・押しバネ・引きバネ・両用巻
主に引きバネをコイリングします。

puresu.jpg板バネ・曲げ加工等に使用します。

自動研磨機・グラインダー・自社開発研磨機

kenmasitu.jpg

kenmaki.jpg

施盤・フライス盤・プラズマ切断機・各種溶接機・コンターマシン・ボール盤

kanri.jpg

バネ屋JPは、バネ・スプリングの設計・製作・在庫管理をシステム化。

 お客様のトータルサポートパートナーとして、

 0(ゼロ)から設計!1本から製作!をモットーに、

 別作バネ・スプリングの製作はもちろんのこと

 オリジナルな板バネや線曲げ加工を得意として

 お請けしています。

 

コイルバネ(押しバネ)

oshi_0207.jpg

ねじりコイルバネ(キックバネ)

kikku_0207.jpg

コイルバネ(引きバネ)

hiki_0207.jpg

板バネ

ita_0207.jpg

線曲げ加工

senmage_0207.jpg

その他のバネ

sonota_0207.jpg

 


 

0(ゼロ)から設計! 1本から製作!

 バネ屋JPは試作屋でもあります。

 見本が無くても、曖昧なデータからでも設計・試作を納得いくまでくり返し、

 ご希望のバネ・各種コイルスプリング・板バネ・線曲げ加工を1本から製作します。

 


 

個人のお客様から事業者様まで

 一般の方がご家庭で使っておられる道具類の各種バネ・スプリングから、

 機械工具商様、船具・農具を扱っておられる事業者様に至るまで、

 多品種小ロット生産に対応しております。

 


 

バネ屋JPの緊急出動サービス:バネ屋かけつけ便

 バネ・スプリングが原因で生産ラインが止まってしまった!もうご安心下さい。

 一度お取引きさせて頂いたお客様(バネ屋JP会員様)なら、

 バネ・スプリングが原因で発生した機材のトラブルに緊急対応いたします。

 当方の段取りにより、出動のタイミングは相談させて頂きます。

 ご連絡打ち合わせ次第出動いたします。

  ※お客様の所在地によっては、

 出動日の調整が必要になる場合がありますので予めご了承下さい。

 出動可能エリア(大阪府下全域)

 ※大阪府以外の場合、お話し合いの上で出動できるか否か判断させて頂きます。

 


 

あなたの会社のバネ・スプリング部門

 製造ラインが安定して稼働する為に、あなたの会社のバネ部門として常に待機。

 各種バネ・スプリングの製造のみならず、在庫管理に至るまで、

 製造ライン合理化のノウハウを提供します。

 バネ屋JPはトータルサポートパートナーとしてお役に立てます。

サイト名バネ屋JP
会社名山本スプリング製作所
代表者名山本 幸一
代表者カナ名称ヤマモト コウイチ
郵便番号〒596-0805
住 所大阪府岸和田市田治米町 589番地
業 種各種バネ・スプリングの設計・製作・販売業
機械設備

NC大型コイリング機(多品種少量用) 1台
大型コイリング機(同上) 1台
中型高速コイリング機 1台
小型高速コイリング機 1台
NC小型コイリング機 1台
自動コイリング機 1台
自動研磨機 1台
自社開発研磨機 3台
パワープレス 1台
油圧プレス 1台
自動スポット溶接 1台機
CO2溶接機 1台
プラズマ溶断機 1台

金型製作用 施盤 1台
        フライス盤 1台
        コンターマシン 1台
        ノコ盤 1台

電話番号072-443-6532
FAX番号072-443-6256
URLhttp://www.bane-ya.jp/
E-MAILyamamoto@yamamoto-spring.com
営業時間9:00~18:00
定休・店休日日曜日、祝日
サービス提供可能地域全国
会社概要納期・製品精度 確実!
バネの事なら何でも喜んで製作いたします!
○多品種少量から多量まで
○コイルバネ各種 1本から喜んで
○熱間太物バネ各種 1本から喜んで
○板バネ各種 1本から喜んで
○線曲げ加工 1本から喜んで
○プレス加工 1本から喜んで
コメント1973年に操業し、バネのことならどのようなバネでも
多品種、小ロットを専門として、早期に設計システムに
コンピューターを導入し、制作機械もNC機を充実させ、
ユーザー様のご要望にお応えしてまいりました。
規格にないバネ、量産の為の試作、現在稼働中の
機械の部品取り替えの1本とか2本でも
喜んで設計段階から対応させて頂いております。
社交ダンススタジオも経営。
設立または創業昭和48年
資本金500万円
従業員数2名
eco.jpgのサムネール画像

バネ・スプリングはエコへの歩み

バネは生活に密着している・・・・・。 バネは生活に無くてはならないものです。 人体で言えば、関節を動かす筋肉と考えて頂ければ分かり易いです。 円運動や直線運動などを サポートします。

例えば、ドアにバネを取り付け、開ければ自動ドアのように閉まります。 押せば押し戻されます。引っ張れば引き戻されます。  その特性を活かして、生活用品にたくさん組み込まれています。あらゆるバネがどのような機器に ついているか、どのように働くか、無ければどうなるか。 バネが折れる、へたる等バネの機能が無ければ、電気が停電したように機器の機能が失われます。

バネ屋JPは、生活に欠かせない製品で使われているバネ(例えば、機械やおもちゃなどのバネ)が壊れた からと言って、製品自体を廃棄することは無いと考えます。 バネを替えてあげるだけで長く使えるものです。 すぐに捨ててしまうのではなく、部品を替えるだけで再生する、長く使えるモノを製作する日本人、 モノを大切にする日本人の心を大切にしたいものです

6.jpg


1.まずは、FAQでお知りなりたい内容が無いかご確認ください。

お問い合せ頂く前に、FAQをチェックすると問題が解決する場合がございます。
FAQで解決出来ない場合は、お電話またはメールにてお問い合せください。

 


 

2.お問い合せ受け付けはメール・FAX24時間、お電話12時間対応!

 メールとFAXによる受け付けの場合は24時間、お電話は12時間対応し、メールによるご返答は翌営業日中になります。電話での受け付けは午前8時から午後8時まで対応可能です。
お客様専用お問い合せメールフォームをご用意しております。

 


 

3.お客様からのお問い合せ内容を確認し、お見積りを提出いたします。

お客様からのお問い合わせ内容、ご相談内容、現状等をお聞きし、ご希望通りに進めるよう、メール又は電話で打ち合わせさせていただきます。
打ち合わせの後に、改めてお見積りを提出いたします。
 バネ屋JP会員様なら【バネ屋かけつけ便】をご利用いただけます。

※バネ屋かけつけ便は大阪府下のお客様にご利用頂けます。
※大阪以外のお客様は、お話合いの上で出動できるか否か判断させて頂きます。

 


 

4.設計・試作

打ち合わせ内容に基づき設計し、長年の実績とノウハウを駆使して、バネ・スプリングの試作屋として精度の高い良品を設計・試作いたします。

※見本がある場合は試作をしないケースがあります。
※また、安定して生産ラインが稼働するように、システム設計をいたします。

 


 

5.設計図・試作品のご確認

 設計図はFAXにて、試作品はクロネコヤマト宅急便(着払い)にてお届けいたします。 内容に間違いが無ければご発注へ、修正等が必要であれば再度試作品を製作いたします。

※お見積書に記載されている見積№と製品名をご発注の際にご記入頂き、製作するモノに間違いが無いようにします。

※納品時には配送料金が掛かりますので予めご了承ください。

 


 

6.ご発注・製作

試作品とお見積にご納得されますと、発注書を送っていただきます。
ご発注書には、【会社名・担当者名・住所・電話番号・見積№・製品名・生産数】をご記入頂き、社判とご担当者様印を捺印の上、バネ屋JPまでファックスください。
個人のお客様の場合は、【ご本人様名・住所・電話番号・見積№・製品名・生産数】をご記入頂き、ファックスまたはメールにてご発注いただきます。
ご発注の内容に基づき、バネを製作いたします。

 


 

7.納品・ご請求

バネが完成しますと、ご指定場所へ納品いたします。
代金引替え便にてお届けいたしますので、係員にお支払いください。

クロネコ料金表へ

ご案内

バネ・スプリングの設計、製作、製造、販売  山本スプリング製作所
〒596-0805
大阪府岸和田市田治米町 589番地
バネ・スプリングの設計・製作・販売
「山本スプリング製作所」
TEL:072-443-6532
FAX:072-443-6256
E-MAIL:
yamamoto@yamamoto-spring.com
URL:
http://www.bane-ya.jp/

Movable -ケータイ-

バネ・スプリングの設計、製作、製造、販売  山本スプリング製作所QRコード