2010年2月アーカイブ

押しバネが引きバネに?

mhb028.jpg

押しバネを工夫して引きバネにしています。

何故、手間の掛かることを、と、思うでしょ、引きバネ

の初張力を無くし、押しバネのバネ定数を利用して

力が積み重なるように作られています。

☆こちらHOMEへ




新しい靴が並びました

miyk 006.jpg

我が家の玄関に可愛い靴がならびました、

初孫の靴ですが、成長が早いですね。

娘が初めて歩いたときは、靴をまだ買ってなかったで

歩いたのを見た瞬間、靴を買いに走ってましたね、

感激・感動しましたね。

今、その娘が親になったのですね、宇宙ですね。

 

 




kic 056.jpg

SUS304-WPB線径1.2mmのキックバネです。

お客様が工場に来られて、ここ曲げて、あそこ曲げて

アームの長さがこのくらいと、現物合わせで、

制作したのが、このバネです。試作が通り、50本の

ご注文を頂きました。毎度おおきに。

 

☆こちらキックバネです




チョコレート

brt 005.jpg

おやじ諸君、今年のバレンタインデーのチョコレートの

プレゼントもらえましたか、当方は写真を見て下さい、

靴下のプレゼントには、KYの頭文字入りです。

別に自慢してるのではありません・・・自慢している

ように見えるって?

本当は妻と娘2人と行きつけの整骨院の院長先生か

ら、頂いた物です。ホワイトデーがこわいな~

 




kic 064.jpg

ステンレス 押しバネタイプバネローラと言う名前は

私がつけました。

お客様が、特殊な物を押さえつけるローラをバネで

作って欲しいとのこと、試行錯誤の上出来たのが

写真のバネローラ。かっこいい、なんて自己満足。

☆こちらコイル押しバネです




見本通りで のご注文

osb 019.jpg

SWP-Bキックスプリング、見本通り、右巻・左巻

のご注文です。見本通りというのは、見本が新品の状態

を言います。写真のキックばねの用に、取り替えが近い

バネは変形しています。見本でのご注文のバネは、図面

が有りませんから、長年の経験でバネが未使用新品の

形に戻して制作します。

面白いのは、修行中に見本の現状のまま制作して、返品された事があります。

見本通りのご注文は、見本通りでは無いのです。

☆こちらねじりバネへ

 




久しぶりの登場です

muk 003.jpg

初孫のゆかです、かわい~ 目の中に入れれば痛い

けど、入れてもいたくない~なんてね。




ステンレス キックバネ

osb 021.jpg

SUS304-WPBキックばねの制作途中の写真です。

ステンレス線は熱を加えると、バネの径が大きくなり、

冷えると、若干小さくなります。その時点で、指定された

バネの径になるように制作します。バネ径はアーム角度

と関係しますから、バネ径が変わればアーム角度も変わ

ります。熱処理が終了した時点で、バネ径もアーム角度

も、指定の物になるように作ります。

☆こちらねじりバネへ

 

 




SWP-B押しスプリング

osi012.jpg

お客様は、1本なんですが、と遠慮気味にご注文されま

した。今まで使っていたのは、早くに駄目になってしまう

と言うことで、今回、計算・設計をさせて頂き、写真の

材質SWPーB、外径と長さは決まっていましたので

指定荷重が出るよう、線径の設定、巻数の設定し、

バネ寿命の長い押しバネが完成しました。

1本でも、喜んで‼の気持ちは居酒屋さんに負けませんよ。

☆こちら押しバネへ




ゼロからの制作

img010.jpg

お客様が、押しバネが入り用だが、どうすれば良いか

のお問い合わせを頂き、お話を聞きながら、左記の

設計・計算書を作成し、押しバネを制作しました。

お客様は、安いバネは沢山売られて要るが、ぴたりと

合う物が無く、バネ屋.JPさんに注文をすると、

思っていた通りのバネが出来てきますと、ご好評を

頂いています。

☆こちらバネの種類へ

 




おっとこ前のゴマメです

gme 014.jpg

さんぱつに、行ってきました。さっぱりしたのですが、

ちょっと寒いです。