2010年12月アーカイブ

ktmr138.jpg

今年も後、数時間で新年を迎えます。

本年は大変お世話になりました。

来年もバネ屋.JPはお客様第一に努力して参ります。

皆様の新年も良き年で有りますように、心から願います。

                         合掌

☆【バネ屋.JP】トップページへ

 

 




kic0002.jpg

SUS304-WPB キックスプリングです。

小さなバネですが、金属疲労による折れが必ず起こり

ます。摩耗による折れや、運動過多による折れです。

乾電池の予備を置いとくように、バネを取り替えれば

充分使える器具のバネは、予備を置いておくべきだと

思います。ドアのノブとか、壁に埋め込まれた郵便受け

など、簡単に取り替えにくい器具は、折れたバネを取り

替えましょう。経済的にも比較できないほど安くつきま

す。バネ屋.JPは1本からでも喜んで製作致します。

バネでお困りの方は是非、バネ屋.JPにお電話を下さい。

きっと喜んで頂けます。

☆【バネ屋.JP】トップページこちらへ




mosi0009.jpg

ユニクロメッキ(亜鉛鍍金)付き押しバネです。

錆を避けるために、バネにメッキ加工を施します。

ご希望のお客様には1本でもメッキ加工はしますが、

コストが高く付きますので、ステンレス押しバネをお勧

めします。厳しい条件で使用しない限りは、ステンレス

押しバネの方が寿命が長くなります。ステンレス押しバ

ネは値段が高いと思われがちですが、少量の場合は

ステンレスの方が安くつきますね。

バネ屋.JPは良いバネをご提供致します。

☆【バネ屋.JPトップページ】はこちら

 




stkic013.jpg

当初、写真のキックスプリングは巻数が1巻と少しでし

た。お客様は直ぐに折れて困っている、何とかして欲し

い、とのご依頼でした。バネ屋.JPは早速、部品を見

せて頂き、スペースいっぱいに使うバネを試作提案しま

した。少しの微調整をした後、本作、納品。

お客様からは、その後の折れもなく、作業がスムーズ

に捗ると、お礼のお電話を頂きました。

バネ屋.JPはお客様の身になってバネを製作していま

す。

☆こちらバネ屋.JPトップページへ




kic023.jpg

写真のバネは、ねじりコイルバネ・キックスプリング・

キックバネ・トーションバネ等と呼ばれています。

機械・器具の動作に重要な役割をしています。

押せば、戻る。引けば戻る。ねじれば戻る、等。

バネが折れたり、へたったりすると、電池が切れたよう

に動作を止めてしまします。バネは消耗品と思われて

いる方は意外と少ないですね。バネが必要なときは

バネ屋.JPにお電話を下さい。必要なバネを直ぐに

お届け致します。

☆バネ屋.JPトップページへ

 

 




kriw002.jpg

お得意様から、見本通り引きバネ10本のご注文です。

過去に何度か製作をした引きスプリングです。

早速データを開き、最初のデータに基づき製作します。

見た目はステンレスと分かるのですが、SUS316と気

が付きませんでした。データを見ると、材質SUS316と

記入されています。

どんな時でも、先ずデータに目を通してからでない

と、思い込みから失敗は良く有るものです。急ぎのバネ

に限って失敗したときは、焦りますよね~。

データの管理は大事ですね~今はそう言う失敗は、有りません。

・・・たまに有ります。

☆【バネ屋.JP】トップページへ




ikiosi2242.jpg

異形押しスプリングとか異形押しバネと呼ばれます。

お客様がこんなバネ作れるかと、お問い合わせを

頂きました。バネ屋.JPは何処を探しても無いバネを

作るのを得意としていますから、何の問題もなく製作。

融通の利くバネ屋が居ると助かるわ~と、お客様が言っ

て下さいます。

☆【バネ屋.JP】トップページへ




ikiosi2234.jpg

お客様から頂いたバネの図面は、バネの巻始めと巻き

終わりの外径が違いました。円錐バネかと思いました

が、各部ストレートでした。早速、旋盤で治具を作り、異

径、押しスプリングを製作して、お客様のお手元に。

バネ屋.JPは、何処を探しても無いバネの製作を最も

得意としています。バネがなくお困りの方は、バネ屋.J

Pにお電話を下さい。きっとお役に立てると思います。

☆【バネ屋.JP】トップページ

 

 




osi013.jpg

初めてのお客様から、見積もりのバネが何で安いの、と

お問い合わせを頂きました。バネ屋.JPのバネが安い

のは直接販売でも有りますが、バネ屋.JPは値段の

上限を決めているからです。バネを1本や2本を製作し

すれば、どうしても値段が高く付きます。

お客様の身になれば、これ以上の値段を頂けない。

お客様と長いお取引を頂ければ、薄利でも充分で

すから、誠心誠意お客様の立場でお見積をさせて頂

いています。

バネの事なら何でも、バネ屋.JPにお申し付け下さい。

☆【バネ屋.JP】トップページへ