2016年10月アーカイブ

芯取り.JPG

押しバネを作る工程で、芯取り作業が有ります。

押しバネが垂直に立つのと、ピッチが均等になるように、調整をして電気炉に入れます。

多品種・小ロットの製作は手間が掛かりますが、仕上がりは綺麗な押しバネになります。

 

 

 

 

 

 

トップページへ

トップページへ

よくある質問へ

トップページへ




運動会の練習風景♪♪♪

DSC_0211.JPG

娘から、孫が通っている保育園の運動会が数日後に有り、今リハーサルをしているので見に来る?

と電話を貰いました、カメラを持って出かけると、可愛いオチビさん達がお遊戯の練習をしていました♪♪♪

ほんと、あゆちゃん可愛いですね♪♪♪えっ・・♪♪

☆バネ屋JPトップページへ




24.05.30 002.JPG

お客様は他所で買ったバネが、良く折れるとご相談です。

原因の第一に市販されているバネが悪いのでは無く、使い方が悪いと思います。

そのバネの仕様に沿って使って無いのですね。
 

バネ屋JPでは、最大荷重時のストロークや荷重をお聞きして、運動回数を割り出します。

バネ屋JPのバネは割高かも知れませんが、お客様のご要望をお聞きして製作しますので、寿命が長いバネが出来上がります。結局はバネ屋JPのバネはお安くなります。

 

 

 

 

トップページへ

トップページへ

よくある質問へ

トップページへ




城281015.JPG

営業の途中に千亀利城に立ち寄りました♪♪♪

だんじり祭りでは、お堀の周りをだんじりが列を作るのも勇壮で見逃せません♪♪♪

昔、お堀には貸しボートが沢山浮いていて、和やかな風情でしたね♪♪♪

☆バネ屋JPトップページへ♪♪♪




DSC_0098.JPG

今年は本宮の午後3時に観覧席が取れました♪♪♪

一年間、待ちに待った、だんじり祭りがもうすぐラストランを迎えるという時間帯ですから、

だんじりの勢いが半端ではありません。

観客とだんじりが一体となって、カンカン場のやりまわしが熱を帯びてきます♪♪♪

最終のだんじりが過ぎて行くと、観客席の全員が、また、来年や♪♪♪と思って席を立ちます・・・♪♪♪

☆バネ屋JPトップページへ




osi016.jpg

形が違う押しバネが3本並んでいます。

それぞれの押しバネが機械に合わせて、設計された押しバネです♪♪♪

ストロークや荷重など考慮して、計算されているから、バネの寿命が長い押しバネを製作出来ます。

バネの寿命が長ければ、取り替える手間や機械が止まる、等、大幅に改善されます♪♪♪

バネのことなら何でもバネ屋JPにお任せ下さい♪♪♪

 

 

 

 

トップページへ

トップページへ

よくある質問へ

トップページへ




it011.jpg

お客様は、板バネが折れてしまったが、購入する方法が分からない♪♪とお電話やメールを頂きます。

バネ屋JPでお馴染みの山本スプリング製作所は、1個からでも、板バネをお作りしますので、ご利用下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ

トップページへ

よくある質問へ

トップページへ




山本スプリング製作所
山本幸一 Google+
山本スプリング製作所 Google+