バネづくりへのこだわり【バネ屋.JPは技術の結集】

koujyou07.jpg

バネ屋は技術の結集と書きましたが、バネを作るのに市販されている工具では無しに、ほとんどの工具を自分で作ります。

写真の工具は突き箸と言いまして、引きバネのフックを作るときに使います。

これは市販されては無いですから、鋼の棒から自分の手に合うように作るのです。出来不出来により、仕事の能率が、大きく左右されます。

このように、バネ屋で独立、、創業したときは、一つのバネを作るのに、まず、工具を作り、バネを作る日々でしたね。

バネ屋.JPは、機械まで自社で作ります。経済性と能率を上げるために、工夫を凝らして作ります。

工場には旋盤・フライス盤・コンターマシン・鋸盤・CO2溶接機・プラズマカットなどが、速やかにバネの製作が出来るように備わっています。

バネ屋は、その全ての機械を使いこなし、お客様に良いバネをより安く、より早くご提供させて頂きます。

バネ屋.JPは技術が結集されています。